ビーストリー (角川文庫)

  • 角川書店(角川グループパブリッシング) (2012年1月25日発売)
4.00
  • (2)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 16
感想 : 4
4

真実の愛とはどういうものなのか?

「愛してる」と言葉では、簡単に伝えられるけれど、行動で示すことは難しいと思う。

めんどくさくなったり、適当になったり、ごまかしたり・・・。

誰かのために、自分の時間を費やすことができる人は尊いし、そんな事を思える存在が、傍にいるということは素晴らしい。

どんな苦労をしても、その人の笑顔を見れば、何もかも報われる。
相手の魂が自分の一部分となり、離れていても、確かに絆はつながっている。

本当の意味で、誰かを愛し、愛されるということは難しいこと。だからこそ、「愛」について学ぶことのできた人は、いつまでも幸せに暮らせるのではないかと思った小説でした。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2014年1月14日
読了日 : 2014年1月13日
本棚登録日 : 2014年1月12日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする