桐島、部活やめるってよ (集英社文庫)

3.41
  • (436)
  • (1172)
  • (1391)
  • (395)
  • (111)
本棚登録 : 9607
レビュー : 1391
著者 :
moon26さん  未設定  読み終わった 

この小説を読んで、自分はいつから「ランク付け」の環境の中で、生活していたのだろうかと考えた。

少しでも「上」の位置にいたい。今の位置をキープしていたい。「下」にはなりたくない。

ずる賢くて、残酷だけれど、自分の周りにも、確かに存在していた環境。

好きなものは好き。その考え方は素敵だし、そうだよなとも思う。
でも、頭では分かっていても、集団の圧力の前では、やっぱり、そんなのきれいごとじゃないかと思ってしまった自分もいる。

だけど、「ダサい」とか「ダサくない」「目立つ」とか「目立たない」そういう相手の表面に隠れている、相手のひかりが溢れている内面を見つけ、相手の本質と接することができる人でありたいなと思いました。

レビュー投稿日
2014年4月7日
読了日
2014年4月7日
本棚登録日
2014年3月29日
5
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『桐島、部活やめるってよ (集英社文庫)』のレビューをもっとみる

『桐島、部活やめるってよ (集英社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする