西の魔女が死んだ (新潮文庫)

3.82
  • (4481)
  • (4280)
  • (5731)
  • (574)
  • (136)
本棚登録 : 33334
レビュー : 4312
著者 :
moon26さん  未設定  読み終わった 

周りから自分が浮いている、孤立していると感じることほど、息苦しいことはないと思う。

そんなときは、きっと、人と接することにも、周りを気にする自分にも疲れてしまうと思う。

でも、自分にとって、居心地の良い場所を見つけると、果たして、ここでゆっくり休んでいてもいいのかと悩んだり、誰かに批難され、咎められるのではないかと不安になったりすることがある。

だけど、人生も、意志も、幸せも、決めるのは、自分自身。
責めたり、怒ったり、からかったりする人達のものじゃない。
この世に一つしかない、自分自身のための人生なのだ。

生きることに疲れたり、今、いる場所に耐えられなくなったりした時は、楽な気持ちで過ごせる場所や居心地の良い場所に避難したっていいのだ。

自分がいる場所を後ろめたく思う必要なんてないのだ。

人が自分自身で決めた居場所を、他の人が批判してはいけないし、文句を言う権利もない。

世界は広い。どんな人にも、必ず、この世のどこかに、心から安心できる自分の居場所だと思えるところがあるはず。

その場所で、自分自身で決断すること。決めたことは、納得できるまで、全力でやり抜くことを大切にして、生きていきたいと思った小説でした。

レビュー投稿日
2013年7月24日
読了日
2013年7月23日
本棚登録日
2013年7月22日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『西の魔女が死んだ (新潮文庫)』のレビューをもっとみる

『西の魔女が死んだ (新潮文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする