風花 (講談社文庫)

3.12
  • (3)
  • (9)
  • (21)
  • (8)
  • (1)
本棚登録 : 77
レビュー : 13
著者 :
佐々木葵さん 恋愛   読み終わった 

北海道を舞台にした、生きることと愛することを思い出す男女の物語。 会社をクビになった男と、風俗嬢が北海道を旅していく。作者が住んでいるという北海道を舞台にしているだけあって、その風の音、空気の温度、匂い、全てが丁寧にリアルに描かれている。雪に閉ざされる土地であり、そして地平線が見える広大な大地であり、太陽が昇る海も沈む海もあるのは、日本では北海道だけだ。陰鬱な前半と、過去を消化し未来に向かう後半のコントラストが美しい。大人の男女の良質なラブストーリーであり、ロードムービー。

レビュー投稿日
2014年8月10日
読了日
2010年1月9日
本棚登録日
2014年8月10日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『風花 (講談社文庫)』のレビューをもっとみる

『風花 (講談社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『風花 (講談社文庫)』に佐々木葵さんがつけたタグ

ツイートする