匣の中の失楽 (講談社ノベルス)

3.58
  • (79)
  • (71)
  • (149)
  • (18)
  • (10)
本棚登録 : 818
レビュー : 89
著者 :
森辺学さん  未設定  読み終わった 

2017/07/18
作中作。作中作中作。現実と虚構が互いに絡み合い交わりながら進む。
死んだ者が推理し生きた者が死ぬ。

意外と読みやすい。
だけど理解は難しい。これはいつの証拠だとか誰の発言だとか。

レビュー投稿日
2017年7月18日
読了日
2017年7月18日
本棚登録日
2017年7月18日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『匣の中の失楽 (講談社ノベルス)』のレビューをもっとみる

『匣の中の失楽 (講談社ノベルス)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする