レインコートを着た犬

3.97
  • (41)
  • (45)
  • (35)
  • (5)
  • (0)
本棚登録 : 580
レビュー : 56
著者 :
もとごんさん  未設定  読み終わった 

月舟町シリーズの第3作。
月舟シネマの番犬ジャンゴの視点から、月舟町に住む人々の日常を描いている。

人はみな、時として自分に自信を無くし、これからのことに不安を持ったり、でも、ちょっとしたことで気持ちが前向きになったしながら毎日を暮らしているものだと思う。
この物語に登場する人たちも、そんな風に毎日を送っている普通の人たちなのがいい。不器用だけれど、お互いを想い合う姿に、じんわりと気持ちが温かくなる。
そして、自分もまた明日から前を向いてゆっくり歩いていこう、と思うのだ。
このシリーズは、これからも心がささくれたときなどに何度も読み直すんだろうなぁ・・。

ジャンゴ、可愛い。大好き。
彼の視点と、某缶コーヒーのTVCMで地球調査をしている宇宙人ジョー○ズに同じ匂いを感じて、なんだか可笑しくて、愛しかった。

レビュー投稿日
2015年12月10日
読了日
2015年12月10日
本棚登録日
2015年11月21日
5
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『レインコートを着た犬』のレビューをもっとみる

『レインコートを着た犬』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『レインコートを着た犬』にもとごんさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする