いとしいたべもの

3.94
  • (23)
  • (32)
  • (26)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 190
レビュー : 40
著者 :
mow168さん エッセイ・回想録   読み終わった 

著者は近い世代なので、色々と頷くことが多かった。
サッポロ一番味噌ラーメンは父の好物だった。
ラーメンと言えばそれしか買い置きがなかったくらい。
人気商品だったのだと改めて知った。
読んでいるうちに食欲がわいてくるエッセイ。
挿絵も素敵。

レビュー投稿日
2017年10月14日
読了日
2017年10月14日
本棚登録日
2017年10月14日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『いとしいたべもの』のレビューをもっとみる

『いとしいたべもの』のレビューへのコメント

円軌道の外さん (2018年1月17日)

mow168さん、はじめまして!
関西出身で東京在住、
読書は勿論、映画と音楽と猫には目がない元プロボクサーです。
かなり遅くなりましたが
フォローありがとうございました(^o^)
(実は多忙のため2年ほどブクログを休んでおりました)

この本、僕も読みたいリストにチェックしていて忘れていたのを
レビュー読ませていただいて思いだしました(笑)
サッポロ一番はうちの家でも
塩ラーメンと味噌ラーメンが定番でしたね。
あと僕は関西出身なので、大阪に本社がある日清食品のチキンラーメンも
半分はお菓子みたいに生でかじって(笑)、
残り半分をお湯を入れて、ラーメンにしてました。

しかし、なぜ世のお父さんと呼ばれる男たちは
「俺流ラーメン」「俺流焼きそば」をやたらと作りたがるんですかね(笑)
幼い頃に亡くなった僕の父親も
月に一度の休日のお昼はたこ焼きか焼きそばを嬉々として作ってくれたし(笑)、
母親が作る焼きそばと違って
父親のそれは、ちくわとウインナーとコショウととんかつソースが大量に入っていて
今まで食べたことのない不健康な味で(笑)
ホンマ衝撃的でした((((((゜ロ゜;

だけど、そのワケの分からない真っ黒クロスケな焼きそばが何故か妙にクセになる味わいで…(笑)

親父のドヤ顔と共に今でも忘れられない思い出です。


ではでは、これからもよろしくお願いします!

あっ、コメントやいいねポチいただければ
必ずお返しに伺いますので、
こちらにもまた気軽に遊びに来てくださればと思います。
(お返事は仕事の都合によってかなり遅くなったりもしますが、そこは御了承願います…汗)

ではでは~(^^)

mow168さん (2018年1月17日)

はじめまして。
コメントありがとうございます。
私は関西に住むオバサンです。(笑)
円軌道の外さんのお父様はクリエイティブな方だったのですね。私の父の作るラーメンは割と普通で、ただただ、サッポロ一番でした。(^^ゞ
円軌道の外さんのレビュー、面白く読ませていただいてます。また読む本、参考にさせていただきますね。
お忙しいとのことですが、お体に気を付けて。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする