小林多喜二名作集「近代日本の貧困」 (祥伝社新書122)

著者 :
  • 祥伝社 (2008年7月25日発売)
3.38
  • (1)
  • (1)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 32
感想 : 4

 短編を中心に構成されている。どれもダイレクトに感覚が伝わってくる作品だ。

 『オルグ』では珍しく(?)男女の恋愛模様が描かれており、「運動」とそれを絡めた書きかたは、見事なものだと思う。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 近代
感想投稿日 : 2018年11月10日
読了日 : 2018年1月22日
本棚登録日 : 2018年11月7日

みんなの感想をみる

ツイートする