顔のない刑事 (角川文庫)

著者 :
  • 角川グループパブリッシング (2009年3月25日発売)
2.80
  • (0)
  • (3)
  • (6)
  • (6)
  • (0)
本棚登録 : 47
感想 : 4
3

初めての顔のないシリーズ。昭和の匂いがプンプンする描写が多い。男女の絡みのシーンは濃厚だった。ストーリーはサクサク読める感じ。気晴らしに読むにはもってこいの内容。女を買ってしまった刑事が責任をとるため警察手帳を返し、単独捜査をして事件を解決に導く。単独捜査といっても、結局は所轄の刑事に協力してもらったり、捜査機関と連携したりしているから単独捜査とは微妙。作者の好みが強く出ているシーンも多かった。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2012年2月14日
読了日 : 2012年2月13日
本棚登録日 : 2012年1月30日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする