シアター! (メディアワークス文庫)

3.94
  • (1289)
  • (2188)
  • (1262)
  • (129)
  • (23)
本棚登録 : 13250
レビュー : 1549
著者 :
制作 : 大矢 正和 
Morrisさん 日本-小説   読み終わった 

やっぱり安心して読みやすいエンターテインメント。

自分だけ、いい気になって、周りがついてこないなんて結構あるし、
巧の劣等感に根ざした感覚に自然とl共感できない人間とは
一緒のチームにありたくないな。(これは現在の自分と照らして)

確かに知識とか能力がある個人はいいけど、
自分が直接関係する他人だけではなく
自分の計画や行動を受ける間接的な他人まで
どれほど自分が、(意識的にせよ、無意識にせよ)
考慮する対象として見ていることができるか。
受け入れられることができるのか。
自分は自分で一生懸命すればいいのよ、周りを自分の価値に
巻き込んでいいの?そんな葛藤も含んでいる。

でも、その根本を支える発想の豊かさ、柔軟さで
他人に対する自然な繊細さをもって
全体をどうやってコーディネートできるか。
これは人として、結構理想とは異なり実践が難しいよね。

「県庁おもてなし課」に近い経営の立て直し。
というか、小さな閉じた世界にはびこる常識を
(司の力と苦悩を糧に)打ち破って
大小ある困難を乗り越えて、なんとか自分を通す
自分がいてもいい世界を創り上げる
この、つまづきや、突破が気持ちいい。
春川兄弟のドストレートvs屈折したブラコン具合は
本作では抑えらえているチョットしたラブコメより読みごたえあり。

レビュー投稿日
2014年1月29日
読了日
2014年1月29日
本棚登録日
2014年1月29日
4
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『シアター! (メディアワークス文庫)』のレビューをもっとみる

『シアター! (メディアワークス文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする