抱いて、そしてそのまま殺して

著者 :
  • 河出書房新社 (2003年5月21日発売)
3.22
  • (5)
  • (4)
  • (12)
  • (4)
  • (2)
本棚登録 : 47
感想 : 7
4

終わり方が味気ないけれど、私の好きな作品。

首を閉めて殺されるのはセックスと同じという発言は、主人公が言うと味が変わり、仄暗い淀みがみえた。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2013年3月28日
読了日 : 2013年3月28日
本棚登録日 : 2013年1月31日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする