人事はどこまで知っているのか (セオリーブックス)

2.71
  • (1)
  • (2)
  • (18)
  • (7)
  • (3)
本棚登録 : 90
レビュー : 16
著者 :
skippbeatさん 自己啓発   読み終わった 

【No.124】「意識の低い社員、お荷物社員は腐ったミカンと同じで、いるだけで組織に悪い影響を与える」「人が人を評価する以上、いくら制度をガラス張りにしたところで不透明な部分が残る」「人事にとってのお客さんは社員。人事もまた、現地確認でなければならない。実際にお客さんとなる社員のもと(現地)まで足を運んで、お客さんの話を聞く。そして日頃から信頼関係を築く努力を怠らず、情報経路を整備しておかないと、人事の仕事はできない」

レビュー投稿日
2015年5月18日
読了日
2015年5月18日
本棚登録日
2015年5月18日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『人事はどこまで知っているのか (セオリー...』のレビューをもっとみる

ツイートする