そうだったのか! 現代史パート2 (集英社文庫)

3.94
  • (90)
  • (137)
  • (102)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 1279
レビュー : 78
著者 :
あんみつ/胡桃院さん 歴史(近・現代史)   読み終わった 

パート1からさらに時代をくだり、80年代後半から00年代前半にかけて起きた世界の重大事件を解説。北朝鮮という国の異様な仕組みやアウンサンスーチーvsミャンマー政権の対立、お上の甘い認識が悲劇を生んだチェルノブイリ原発事故など、現在も頻繁にニュースに登場する事柄の、根本を知ることができる。 前作もそうだが、世界各地では今でも多くの血が流されており、それに比べ、どれだけ日本という国が平和であるかを再認識させられた。そしてその平和は、今すぐにも崩れてしまいそうな危ういものだということも。

レビュー投稿日
2018年1月8日
読了日
2012年6月2日
本棚登録日
2018年1月8日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『そうだったのか! 現代史パート2 (集英...』のレビューをもっとみる

『そうだったのか! 現代史パート2 (集英社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする