火星の話

3.57
  • (6)
  • (10)
  • (10)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 88
レビュー : 17
著者 :
黒うさぎさん  未設定  読み終わった 

火星人を自称する佐伯さんと、そんな佐伯さんが気になる国吉と、彼らを取り巻く人々。
ファンタジーでユーモラスで、でも根底にあるのは、もうまぎれもない青春だった。

救いたかった火星のプリンセス。
たとえ夢でも。夢でなくても。

キャラクターがみんなちょっと可笑しくて、可愛らしい。

なんかどうしようもなく泣きたくて、大好きだ。

レビュー投稿日
2015年8月2日
読了日
2015年7月9日
本棚登録日
2015年7月30日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『火星の話』のレビューをもっとみる

『火星の話』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする