「自分発振」で願いをかなえる方法

著者 :
  • サンマーク出版 (2018年11月19日発売)
3.96
  • (10)
  • (8)
  • (4)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 130
感想 : 15
2

19年16冊目。4.5/10点

姉が購入して、どう思うか聞かれたので読んでみた。表紙から笑ってしまったw 「量子学的生き方」ってなんすか?w
内容に関しては必ずしも悪くはないけれど、「褒め日記」とか大人がわざわざやることなのかと思う。よほど病んでいたり、崖っぷちにいる人用ではないかなぁ。

この本の一番の特徴は「まだわかっていないことを著者の妄想で補完して事実として発表する」ということで、水からの伝言の類。結構イタイ。

たぶん量子力学云々は権威付けで「何だか凄そう」って思わせるためではないか。というのも、その量子力学関連のページを省くとだいたい「ごくありふれた自己啓発本」に落ち着いてしまうから。

実績に関してはセミナー聞いたら病気が治ったとか「なんでやねん」という類が急に出てくる。それも量子力学なんだろうか?うん、凄いね量子力学。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 自己啓発
感想投稿日 : 2019年3月4日
読了日 : 2019年3月2日
本棚登録日 : 2019年3月2日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする