歴史認識を問い直す 靖国、慰安婦、領土問題 (角川oneテーマ21)

著者 :
  • 角川書店 (2013年4月10日発売)
3.35
  • (3)
  • (12)
  • (17)
  • (5)
  • (0)
本棚登録 : 148
感想 : 16

簡潔な文章で、本質に切り込む論旨が明晰です。難問揃いですが、バランス感覚を持って、果敢に落とし所を探っておられます。しかしながら、置かれている状況が余りに厳しく、読んでいて息が苦しくなりました。偏狭な歴史認識は誤解を招くこと、世界に通じるテーゼを示し、味方する国を増やす努力が要るんですね。アジアや米、世界の共感・尊敬を得るポジションと絆の獲得がバイタルですか。シナリオによっては、再び世界の孤児となる可能性を見てしまいました。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2013年12月22日
読了日 : 2013年12月22日
本棚登録日 : 2013年12月22日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする