女神たちの嵐〈下〉 (二見文庫 ザ・ミステリ・コレクション)

3.41
  • (1)
  • (5)
  • (11)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 36
レビュー : 7
mylteさん 外国の小説   読み終わった 

図書館の本

内容(「BOOK」データベースより)
いまや像をめぐるレースは革命政府をも巻きこんで急激に加速。ジュリエットはかつて敬愛した王妃を救うため、奪還にすべてを賭ける。同じ頃カトリーヌはパリを逃れ、南仏の地で親友の身を案じていた。虐殺事件を知る若き革命家フランソワはカトリーヌに届かぬ想いを寄せるが、彼には暗い秘密が…そしてジュリエットも、危険な魅力を放つジャン・マルクにいつしか心乱されていく―全米ミリオンセラー作家が贈る疾風怒濤のロマンティック・アドベンチャー。

大事な人を救うため、みんな命をかけて計画を練り、行動する。
ヴァサロはいつまでも楽園として存在し、心の支えになっていくのね。
ウィンドダンサーの秘密も明らかにされ、ルイ・シャルルも王妃の望みの形におさまる。
そう、誰を信用していいのかわからないときに、信用できる人がいるのはいいものだと思う。
ジュリエットの絵もみてみたい。

そして結局はただのマザコンなんじゃん。

ロベスピエールの印象がかわってしまった。。。なにかちょっと調べてみたいと思いました。

Storm Winds by Iris Johansen

レビュー投稿日
2010年4月23日
読了日
-
本棚登録日
2010年9月4日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『女神たちの嵐〈下〉 (二見文庫 ザ・ミス...』のレビューをもっとみる

『女神たちの嵐〈下〉 (二見文庫 ザ・ミステリ・コレクション)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『女神たちの嵐〈下〉 (二見文庫 ザ・ミステリ・コレクション)』にmylteさんがつけたタグ

ツイートする