旅路 (二見文庫 コ 5-8 ザ・ミステリ・コレクション)

3.71
  • (1)
  • (3)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 30
レビュー : 2
mylteさん 外国の小説   読み終わった 

図書館の本

内容(「BOOK」データベースより)
サリーは父親殺しの疑惑から逃れるために伯母を頼って、またFBIのクインランは私立探偵と偽ってサリーを確保するために、コーブにやってきた。この小さな田舎町は美しく整然としていて、老人だけの町だった。二人が到着してまもなく、2件の殺人事件が起きる。FBIの同僚サビッチらの協力を得て捜査を進めるうちに、サリーとクインランは愛しあうようになる。しかし、さらに大きな事件が彼らの前途に…全米ベストセラーのFBIシリーズ待望の第1弾。

出版順で読んでいたので、おお!クライン!とかおもってしまった!
あのサックス奏者がヒーロー。
でもこの最後って、ねぇ。裁判の結果を知りたいタイプの犯罪でした。
そしてなにより精神病院を使うってよくある手なのね。

The Cove by Catherine Coulter

レビュー投稿日
2011年2月18日
読了日
-
本棚登録日
2011年8月24日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『旅路 (二見文庫 コ 5-8 ザ・ミステ...』のレビューをもっとみる

『旅路 (二見文庫 コ 5-8 ザ・ミステリ・コレクション)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『旅路 (二見文庫 コ 5-8 ザ・ミステリ・コレクション)』にmylteさんがつけたタグ

ツイートする