真夜中のあとで (二見文庫 ザ・ミステリ・コレクション)

3.24
  • (2)
  • (3)
  • (14)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 44
レビュー : 6
mylteさん 外国の小説   読み終わった 

図書館の本

内容紹介
遺伝子治療の研究にいそしむ美貌の女性ケイト。
彼女は画期的な薬品RU2を開発中の研究者ノア・スミスに協力を要請されていた。が、RU2を葬ろうとする者たちが、
彼女たちの周囲に死の罠を張りめぐらせる。ノアは旧友の傭兵セスに助けを求めた。
セスは危険な男だった──敵にとっても、ケイトにとっても。

冒頭の父親とのシーンが彼女の考え方の背骨になっているのね。
セスの存在感が圧倒的でした。

Long after midnight by Iris Johansenn

レビュー投稿日
2010年5月25日
読了日
-
本棚登録日
2010年5月25日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『真夜中のあとで (二見文庫 ザ・ミステリ...』のレビューをもっとみる

『真夜中のあとで (二見文庫 ザ・ミステリ・コレクション)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『真夜中のあとで (二見文庫 ザ・ミステリ・コレクション)』にmylteさんがつけたタグ

ツイートする