かつて神だった獣たちへ(2) (講談社コミックス)

著者 :
  • 講談社 (2015年6月9日発売)
3.44
  • (5)
  • (15)
  • (18)
  • (4)
  • (1)
本棚登録 : 265
感想 : 8

ガーゴイルと晩餐会まで。

白シャールの腋全開描写が素晴らしい。
しかも良い貧乳。
むしろシャールが神か!

っていうか蟹の疑神兵は食えるのかよ!しかも美味なのかよ!
元人間なのに戸惑いはないのだろうか?

ところで、ヴァンパイアって日中は動けないし河は渡れないし雨に弱いし血が必要(つまり人間に依存してる)と弱点だらけなのに、なんで多くの物語で最強扱いなんだろう。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2017年6月30日
読了日 : 2017年6月30日
本棚登録日 : 2017年6月30日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする