からかい上手の高木さん (9) (ゲッサン少年サンデーコミックス)

3.98
  • (13)
  • (16)
  • (14)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 214
レビュー : 13
著者 :
myomyaさん  未設定  読み終わった 

漫画喫茶で読みました。
高木さんにとって茶はジュースなのか。

そろそろマンネリが気になり始める頃かな・・・とか思ってたんだけど、ここに来て読者に対して高木さんが明確にデレてるところを見せ始めたために、可愛さが極まってとんでもない。
っていうか、この手の話って仕掛けられる側(要は西片)の器の大きさで問題になってないだけってことが多くて、それに甘えて仕掛けてる側(要は高木さん)に徐々に苛ついてくることが多いのだけど、この漫画に至っては全くそんな気配がないのよな。
(この辺り、『となりの関くん』なんかはちょっと気になり始めてる。)



『からかい上手の(元)高木さん』が存在している以上、西片の将来は確定してるのだから、さっさと襲(以下略)

レビュー投稿日
2018年7月13日
読了日
2018年7月13日
本棚登録日
2018年7月13日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『からかい上手の高木さん (9) (ゲッサ...』のレビューをもっとみる

『からかい上手の高木さん (9) (ゲッサン少年サンデーコミックス)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

山本崇一朗の作品一覧

山本崇一朗の作品ランキング・新刊情報

ツイートする