マレー鉄道の謎 (講談社文庫)

3.51
  • (123)
  • (190)
  • (444)
  • (23)
  • (5)
本棚登録 : 1863
レビュー : 181
著者 :
制作 : 鷹城 宏 
ひーやんさん  未設定  読み終わった 

来月、マレー鉄道を利用してバンコクからシンガポールまで横断する予定なので冒頭の事故の描写を読んでいて不安を煽られました。分量が多いだけあって人間関係や事件の繋がりがややこしく把握するのに頭を使う。有栖川と火村が蛍を見にボートに乗って与太話をしていたシーンが好き。

レビュー投稿日
2011年9月19日
読了日
2011年9月19日
本棚登録日
2011年9月19日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『マレー鉄道の謎 (講談社文庫)』のレビューをもっとみる

『マレー鉄道の謎 (講談社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする