「婚活」現象の社会学 日本の配偶者選択のいま

3.20
  • (2)
  • (12)
  • (14)
  • (5)
  • (2)
本棚登録 : 124
レビュー : 24
著者 :
制作 : 山田 昌弘 
mytheoryさん 社会科学   読み終わった 

現代社会が直面している状況をわかりやすいデータや考察により正しく把握できる読む価値ある一冊。結婚できないのは個々人が原因ではなく、社会がそうゆう構造になってるから仕方ない。ただ結婚したいなら、もう待ってるだけでは結婚できない社会なのだから、就活のように積極的に婚活する必要がある。政府は少子化対策を考えるときは、未婚化についても本気で考えるべきである。未婚化の裏には、労働形態の多様化があり、現代日本の状況は深刻で、政府はもっと本気でこの問題と向き合うべきと著者は投げかける。

レビュー投稿日
2011年8月16日
読了日
2011年8月16日
本棚登録日
2011年6月26日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『「婚活」現象の社会学 日本の配偶者選択の...』のレビューをもっとみる

『「婚活」現象の社会学 日本の配偶者選択のいま』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする