タイトロープ ダンサー 〈STAGE2〉 (リンクスロマンス)

3.81
  • (22)
  • (12)
  • (33)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 142
レビュー : 9
著者 :
南里月子さん BL小説   未設定

ぎゃ――!!!なになに?!この巻、今までで一番エロ度が高いですよ!!一巻に二回も濃いのが!!…いやBLであればその位普通はあるんでしょうが(普通の基準が壊れ気味)このシリーズはそんなにエロに重点置いてるわけじゃないからね。だからだろうか…<b>ものすんごい満足感。</b><br>「彼ら」が生きていたのは分かっていたけど、また出てきましたね。新しいキャラを次々出されるのもアレだけど、なんか…グルグル回ってるなーと言うか。<br>三四郎が傭兵として生き生きしているのが良かった。金角と銀角とのやり取りなんか可愛いったらありゃしない(笑)カイが彼らに触れて柔らかくなると良いな。<br>八方塞がりな二人がこれからどうやって窮地を脱出していくのか、楽しみです!いやーほんっと読み応えあるよね!!<br>今回の萌えどころは何と言ってもラストの睦言!「三四郎」と背中に頬をつけて静かに呼ぶカイに「ん?」と肌から響く低い声で答える三四郎!ぎゃ―――ッ!!!!!(じたじた)イイ!すっごいイイ!!!このやり取りの良さが分かる人、起立ー!!

レビュー投稿日
2007年1月5日
本棚登録日
2007年1月5日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『タイトロープ ダンサー 〈STAGE2〉...』のレビューをもっとみる

いいね!してくれた人

ツイートする