Outside Over There (Caldecott Collection)

著者 :
  • HarperCollins (1989年2月28日発売)
3.60
  • (3)
  • (3)
  • (9)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 33
感想 : 7
4

パパは海へおでかけ。
 アイダは、あずまやで過ごすママのかわりに
 あかちゃんのおもりをいています。
 
 しかし、アイダが目を離したすきに
 ゴブリンたちが、あかちゃんをさらっていってしまいます。

 ゴブリンのたくらみに気づいたアイダは
 ひとりで、あかちゃんを取り返しに向かいますが…

 『オン・ザ・ライン』関連。
 センダック特有の細かいタッチで描かれたお話は確かに、何か風刺しているようで…なんか、ゾクゾクしてコワい感じ。
 「あずまや」にいる母親に頼ろうともしないアイダ
 父親からの手紙も、そんなアイダ宛てで父親すらも母親をあてにしていない(むしろ、アイダにみてほしいという)ことがわかります。
 この絵本がクリスティの『オリエント急行殺人事件』と同じ根っこというのも興味深いです

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 絵本
感想投稿日 : 2012年8月26日
読了日 : 2012年8月15日
本棚登録日 : 2012年8月15日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする