のはなしに~カニの巻~ (宝島社文庫)

3.88
  • (26)
  • (48)
  • (34)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 328
レビュー : 36
著者 :
ぷちさん エッセイ   読み終わった 

奇声を上げて過度にダメな人を演じているように見えるラジオの伊集院とも、無駄に汗をかきながらニコニコして過度に良い人を演じているように見えるテレビの伊集院とも違う、面白い事物を誠実に伝える「のはなし」の伊集院が送る珠玉のエッセイ。
「楽しく笑える」話から「心にグッとくる」話まで、温かい陽だまりのような話が満載。

**************************************

イヌの巻・キジの巻を読んで、めっさ面白かったから、
カニの巻も読んでみた。
カニの巻は、面白いだけじゃなく、ジーンとする話や感動する話があり、更に読み応えがあった。
エッセイって、さくらももこ以外、あんまし読む事がないねんけど、これは、いろんな角度から楽しめるから、すごい気に入った。

レビュー投稿日
2016年5月28日
読了日
2016年5月28日
本棚登録日
2016年5月28日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『のはなしに~カニの巻~ (宝島社文庫)』のレビューをもっとみる

『のはなしに~カニの巻~ (宝島社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする