中国好き、住んだことのある人には、たまらなく共感できる本です。

2011年12月30日

読書状況 読み終わった [2011年12月30日]
カテゴリ 中国
ツイートする