怪盗の伴走者 (創元推理文庫)

4.58
  • (7)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 64
レビュー : 5
著者 :
nakagawaさん  未設定  読み終わった 

なんと礼があまり登場しない!
それでも存分に楽しい。
有村先生素敵すぎて見過ごしてしまいそうになるけれど、私はこの作家さんの作品そのものが好きなのだなと改めて確認しました。
怪盗ロータスと検事安西のお話、三篇。
「反魂蝶」はとても美しくて良かったです。
表題作「怪盗の伴走者」は、怪盗vs検事という大きな型にも関わらず、(私にとっては)意外だったラストにも関わらず、繊細なイメージを保っているように感じました。
この細やかさは、本当に独特で心地よいです。

レビュー投稿日
2018年2月26日
読了日
2018年2月25日
本棚登録日
2018年2月25日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『怪盗の伴走者 (創元推理文庫)』のレビューをもっとみる

『怪盗の伴走者 (創元推理文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする