おくのほそ道 (講談社文庫 古 5-1)

  • 講談社 (1975年8月1日発売)
4.00
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 20
感想 : 2
4

(2004.11.25読了)(2001.03.11購入)
内容紹介(amazon)
旅に生き旅に死んだ俳聖芭蕉の、日本の紀行文学中の最高峰といわれる『おくのほそ道』。素竜清書本を底本とし、現代読者のために読みやすく表記を改め、随所に創見をとりいれた脚注補注と現代語訳を付した。巻末には近代の作家の筆になるゆかりの地の紀行随筆を数多く収め、類書にない魅力ある1巻とした。

☆関連図書(既読)
「松尾芭蕉」嶋岡晨著、成美堂出版、1988.05.10

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 100分de名著(日本)
感想投稿日 : 2010年1月20日
読了日 : 2004年11月25日
本棚登録日 : 2004年11月25日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする