ハンガリー狂騒曲: 東欧改革の光と影 (講談社現代新書 1072)

著者 :
  • 講談社 (1991年10月1日発売)
3.83
  • (1)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 16
感想 : 3
4

(1992.01.11読了)(1991.10.28購入)
東欧改革の光と影
(「BOOK」データベースより)amazon
自由と民主化を求めての激しい変革の流れのなかで、明日への希望と不安とが交錯する。その深層では、家族への愛、祖国への思いが静かに燃えつづけている。理想を探りつつ悩み、よろこび、悲しむ人々の表情を生き生きと伝える真摯なドキュメント。

☆関連図書(既読)
「’89東欧改革」南塚信吾著、講談社現代新書、1990.04.20
「ベルリンの壁崩れる」笹本駿二著、岩波新書、1990.05.21

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: ロシアと東欧
感想投稿日 : 2013年6月11日
読了日 : 1992年1月11日
本棚登録日 : 1992年1月11日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする