そうだったのか! 中国 (集英社文庫)

4.09
  • (138)
  • (214)
  • (73)
  • (10)
  • (2)
本棚登録 : 1481
レビュー : 160
著者 :
nakaizawaさん 中国   未設定

(「BOOK」データベースより)
急速な経済成長で世界に圧倒的な存在感を見せる中国。一方、日本にとっても中国との二国間関係は重要性の度合いを強めている。隣国でありながら、こと現代史については学ぶ機会の少ない日本の私たち。だが、今こそ知るべきではないだろうか。2005年に上海で起こった「反日」運動を検証しつつ、チベット問題、天安門事件、台湾問題、そして経済格差など、複雑な中国現代史を分かり易く解説する。

レビュー投稿日
2019年6月15日
本棚登録日
2016年6月15日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『そうだったのか! 中国 (集英社文庫)』のレビューをもっとみる

『そうだったのか! 中国 (集英社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『そうだったのか! 中国 (集英社文庫)』にnakaizawaさんがつけたタグ

ツイートする