智恵子抄 (1964年)

4.80
  • (4)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 20
レビュー : 4
著者 :
nakaizawaさん 高村光太郎:詩人   読み終わった 

(2003.01.19読了)(拝借)
「智恵子抄」を読みました。これも長い間の宿題でした。
文庫で読んだのですが、家内の読んだ、ハードバックを探して較べてみたらどういうわけかハードバックのほうが、詩の意味が心に響いてくるようです。
家内にいうと、詩には、空間が大事なので、眼が空間を移動する間に詩の意味を考えるのだそうです。

☆関連図書(既読)
「智恵子抄」高村光太郎著、新潮文庫、1956.07.15

レビュー投稿日
2013年9月2日
読了日
2003年1月19日
本棚登録日
2003年1月19日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『智恵子抄 (1964年)』のレビューをもっとみる

『智恵子抄 (1964年)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『智恵子抄 (1964年)』にnakaizawaさんがつけたタグ

ツイートする