蜜蜂と遠雷

4.35
  • (1637)
  • (1037)
  • (366)
  • (66)
  • (13)
本棚登録 : 10509
レビュー : 1393
著者 :
ナミダさん  未設定  読み終わった 

「一瞬も、一生も、美しく。一瞬というのは永遠なんだ。」

音楽への愛、才能への言及、文章からピアノの音が聴こえてくるような表現力、登場人物の奥行き。ただただ凄いなぁ。栄伝亜夜 3次予選の演奏中の心境で思わず涙が溢れた。

カバーを外したら光沢のある黒一色でピアノをイメージしていて、本当に愛せる一冊になりました。

レビュー投稿日
2019年2月25日
読了日
2018年1月11日
本棚登録日
2019年2月25日
4
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『蜜蜂と遠雷』のレビューをもっとみる

『蜜蜂と遠雷』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする