家庭の医学 (朝日文庫)

4.00
  • (18)
  • (16)
  • (14)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 119
レビュー : 19
satieさん 趣味-読了   読み終わった 

面白い構成。ガツンと感動系で泣かされるかと思ったけどそうではなかった。あくまでもサラッとしていて、シンプルに描写されてる。『幻視』の、「母のどこかほかの部分は、何か別のものによって助けられていたと思いたい。何か優しいものによって母が助けられていたと私は信じたい。」という文章は印象的。2011.3.24

レビュー投稿日
2011年3月24日
読了日
2011年3月24日
本棚登録日
2011年2月21日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『家庭の医学 (朝日文庫)』のレビューをもっとみる

『家庭の医学 (朝日文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする