屍人荘の殺人

3.91
  • (101)
  • (147)
  • (90)
  • (17)
  • (3)
  • 本棚登録 :1349
  • レビュー :159
著者 : 今村昌弘
ななさん ミステリ   読み終わった 

とにかく衝撃を受けました。意外な展開で、そうくるのか、と驚きすぎて、思わず笑ってしまいました。帯にも“ネタバレされる前に読んで!!”と書いてあるとおり、何も知らずに読んで、驚いてほしいです。なので、その驚きを誰かと共有したくなりましたが、詳しく書けないのが悔しいです。

奇抜ですが、それでもきちんと本格ミステリ作品になっていて、本格ミステリでまだこんなに新しいことがやれるのだと、胸が高鳴りました。

有栖川有栖氏の帯コメントで、“ここ数年来、本格ミステリが新たな時代に入ったことを感じていた。ついに新・新本格の「目玉」が入った。”とあるように、新たな本格ミステリ、新たな時代を感じることができました。この作品を、今、読めたことが嬉しいです。

レビュー投稿日
2017年12月17日
読了日
2017年12月16日
本棚登録日
2017年12月10日
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『屍人荘の殺人』のレビューをもっとみる

『屍人荘の殺人』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする