伝わる・揺さぶる! 文章を書く (PHP新書)

3.83
  • (259)
  • (271)
  • (353)
  • (21)
  • (7)
本棚登録 : 2606
レビュー : 283
ななさん ハウツー・方法論   読み終わった 

すごくよかった。文章のポイントが7つの視点からわかりやすく解説されている。さすがにこの本も伝わりやすい。自分の想いを伝えるのはくるしい。だからこそ、諦めないで欲しいという気持ちがズーニーさんにこの本を書かせたのだと思う。
実際にお会いしたことがあるからかもしれないが、ズーニーさんはあかるい。独特のあかるさがある。ズーニー節がでたな、という感じである。いつ読んでも、遅すぎるということはないと思う。勇気づけられる本。

小論文的に、バツばっかりで過ごしてきたこと、書いてきたことに気づかされるが、それでも今まで生きてこれたのは、まわりに甘えていたのと、言葉だけでは伝わらないこともあるからだと思う。
書かないと伝わらないときはある。就活とか仕事の依頼とか、あらたまって他人に文章で気持ちを伝えなくてはいけない場面とか。でも親しい人とのやりとりのなかでは、きっと書かなくても伝わっていることがあると思う。そういうことにも気づかされた。ありがとうございました。

レビュー投稿日
2019年4月14日
読了日
2019年4月14日
本棚登録日
2019年2月13日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『伝わる・揺さぶる! 文章を書く (PH...』のレビューをもっとみる

『伝わる・揺さぶる! 文章を書く (PHP新書)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『伝わる・揺さぶる! 文章を書く (PHP新書)』にななさんがつけたタグ

ツイートする