地球儀

3.00
  • (0)
  • (1)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 16
レビュー : 3
著者 :
nanakurutaさん  未設定  読み終わった 

今年の大学入試センター試験で、平均点5割を切ったという国語に出題された題材と知り、読んでみる。

大正時代の作品。作品の中でさらに短い小説がでてくる。
徐々に電話が引かれる様になった時代の、地球儀を囲んで交わされる会話が妙に気に入った。地球が丸いコトや、地球の裏側に家族がいるコトの不思議さ、いろいろな想いが地球儀とともに回る。

地球儀好きには、親しみがわくような作品。なんだかじわじわくる。以前から欲しかった地球儀がまた欲しくなった。
そして、牧野作品...もっと読んでみたくなった。

今回の入試問題には、難解とされてきた小林秀雄作品が出題されたらしい。そちらもさっそく登録 ♪

レビュー投稿日
2013年1月24日
読了日
2013年1月24日
本棚登録日
2013年1月24日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『地球儀』のレビューをもっとみる

『地球儀』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『地球儀』にnanakurutaさんがつけたタグ

ツイートする