0歳から始めて8歳で英語ガイドができる子を育てた 拓土くん家の英語メソッド

著者 :
  • KADOKAWA (2020年10月9日発売)
3.57
  • (2)
  • (4)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 84
感想 : 6
4

この本を読むまでは、赤ちゃんの頃から英語に触れさせるなんて早すぎる、まずは国語をしっかり!!と正直思ってました(子どもいないですが笑)

でも、わたしたちは日本語を教えられたわけではないのに、いつの間にか日本語を話せるようになっている。それは日本語が聞こえる環境で育ったから。だったら英語も同じだよね?という冒頭部分を読んで、考えてみれば当たり前のことなのに目から鱗でした。。

拓土くんの興味関心に「英語」を持ってくる、日本語で与えたいと思えるものを「英語でも」やる、
英語力のアップが目的ではなく、「英語は特別なものではない」と感じさせるために英会話スクールに通わせる…。
これらは多くの人がすでに試してはいるものの、なかなか長く継続できないのではないでしょうか。それを継続した結果、拓土くんにここまでの英語力を身につけさせた拓土ママさんはすごいなーと純粋に
思いました(もちろん拓土くん自身もすごい!)

そこまでボリュームもなく読みやすいページの本ですが、英語だけではなく子育てという側面からも参考になることがたくさん詰まった本だと思います。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2020年10月18日
読了日 : 2020年10月18日
本棚登録日 : 2020年10月18日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする