エイルン・ラストコード ~架空世界より戦場へ~ (MF文庫J)

3.72
  • (5)
  • (7)
  • (3)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 72
レビュー : 9
著者 :
制作 : 汐山このむ 
七祈さん ライトノベル   読み終わった 

ライトノベルには珍しいロボットものです。それだけで好印象。
エヴァが決戦兵器になっているマブラヴオルタの世界で、異世界から転移してきたゲキガンガーが無双する――そんなスパロボめいた導入の物語。

ただ、人物模様に関してはそう単純なヒロイックストーリーではなかったですね。主人公が「この地球におけるアニメの世界」からではなく、何の縁もゆかりもない異世界からの転移者であったらこれほどこじれなかったのでしょうか。設定の使い方が上手いなぁ、と思いました。

登場キャラに関しては、主人公のエイルンこと夏樹が感情移入しやすい「いい男」だったのに加え、メインヒロインのセレンがめちゃめちゃ「いい子」だったのが良かったです。
容姿端麗・スタイル抜群・性格良好、家事万能の薄幸少女…一言でいうと、天使。メインヒロインが一押しになるラノベって久々に読めました。SAO以来ですかねぇ。

レビュー投稿日
2016年8月4日
読了日
2016年8月4日
本棚登録日
2016年8月4日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『エイルン・ラストコード ~架空世界より戦...』のレビューをもっとみる

『エイルン・ラストコード ~架空世界より戦場へ~ (MF文庫J)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『エイルン・ラストコード ~架空世界より戦場へ~ (MF文庫J)』に七祈さんがつけたタグ

ツイートする