エイルン・ラストコード 〜架空世界より戦場へ〜 (4) (MF文庫J)

4.17
  • (2)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 28
レビュー : 3
著者 :
七祈さん ライトノベル   読み終わった 

ロボットアニメ世界から現代世界へと転移した主人公エイルンが、愛機エルフィーナを駆りBETAもといマリス相手に無双する話の第4弾。

今回は、過去にあった事件で戦線を離れていた氷室義塾の重要メンバーたちの復帰にかかる部分が軸で。
そのうちの一人である七扇大和が、もう一人の主人公のように物語を進めていきます。ある意味、エイルンよりロボットモノ特有の熱血主人公していますね。
物語後半で大和が大失態を犯し、救いようがないバカかと思いましたが…その直後にネタバレとフォローがあったので安心しました。ああいう心理描写もありなんだと感心しましたよ。

エイルンとサブヒロインの葵とのやりとりを見て、セレンが嫉妬するシーンがよかったですね。そういう感情は持ち合わせていないものだと思っていたので特に驚かされました。

レビュー投稿日
2016年9月4日
読了日
2016年9月4日
本棚登録日
2016年8月4日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『エイルン・ラストコード 〜架空世界より戦...』のレビューをもっとみる

『エイルン・ラストコード 〜架空世界より戦場へ〜 (4) (MF文庫J)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『エイルン・ラストコード 〜架空世界より戦場へ〜 (4) (MF文庫J)』に七祈さんがつけたタグ

ツイートする