真夜中の鐘がなるとき―宝さがしの13の話 (プロイスラーの昔話)

3.85
  • (4)
  • (3)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 33
レビュー : 5
制作 : スズキ コージ  Otfried Preussler  佐々木 田鶴子 
naococoさん children's   読み終わった 

プロイスラーが独自に語りなおしたドイツの昔話。
一巻目は、宝ものに関するお話が13編。

プロイスラーの語りはさすが。昔話らしく、ハッピーエンドだったりバッドエンドだったり、様々。それぞれのお話の最初にリードとして作者のことばが数行入り、そのお話を説明しているのも、いろいろな地方に伝わってきた昔話というものを理解するのに役立つと思う。でも、純粋にお話を楽しみたいのであればリードはいらなくてもいいかな。

レビュー投稿日
2017年2月14日
読了日
2017年2月14日
本棚登録日
2017年2月12日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『真夜中の鐘がなるとき―宝さがしの13の話...』のレビューをもっとみる

『真夜中の鐘がなるとき―宝さがしの13の話 (プロイスラーの昔話)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする