徳川家康 6 燃える土の巻 (講談社文庫 や 1-6)

著者 :
  • 講談社 (1974年2月1日発売)
3.44
  • (1)
  • (3)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 38
感想 : 5
4

2015.2.3 読了

いやー、今回の話の部分、
他のどんな話を読んでも ここまでの
経緯を書いてあるのは なかった。
単に 築山殿が 武田側へ密書を送ってるのが
バレた。。。くらいで、語り終わられてた部分。

こんな経緯だったんだ。。。

深かった。。。

なかなか 面白かった!
けど、まだ 信長 全盛期で、
これ タイトル 家康よな??(苦笑)

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 歴史
感想投稿日 : 2015年2月4日
読了日 : 2015年2月4日
本棚登録日 : 2015年2月4日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする