2024.7 読了

2024年7月20日

読書状況 読み終わった [2024年7月20日]
カテゴリ コミック

2024.7 読了

2024年7月20日

読書状況 読み終わった [2024年7月20日]
カテゴリ コミック

2024.7.20 読了

シリーズ14巻目。

2024年7月20日

読書状況 読み終わった [2024年7月20日]
カテゴリ 小説

2024.7.9 読了


最近 ジョジョにハマりまして。
喜んだ息子が「スピンオフの小説あるで」と
買ってきてくれました。

まぁまた ジョジョ特有の奇妙な世界でした。

時々 メタな発言もあったりで
ムフフ。。。と笑えるとこもあったり。


2024年7月9日

読書状況 読み終わった [2024年7月9日]
カテゴリ 小説

2024.6.26 読了


月経前症候群(PMS)の 美沙と
パニック障害を患っている 山添君。

美沙の会社に入社してきた山添君は
やる気のない若者に見えていた。

友情でも 愛情でもない二人が
お互いを理解し、助け合う?

その不器用ながらも 歩み寄ろうとしてる
感じとか 二人の会話が 可愛らしい!

この作家さんの こーゆーほっこりするところ
大好きです!

時に じわっと涙が浮かぶときもあったり、
クスッと笑えるときもあったり。

美沙と山添君目線の話が 交互に語られ、
とても読みやすいです!
これは オススメ!


2024年6月26日

読書状況 読み終わった [2024年6月26日]
カテゴリ 小説

2024.6.20 読了


平凡な家庭で育った 三兄弟
稲野 朗(ろう)、昭(しょう)、幸(こう)

突然 両親を事故で亡くし、
ほとんど面識のなかった母方の祖母と
暮らし始める。

いろんな知らなかった事実が 明るみになり。。。


とはいえ、やはり 小路作品だったな。
悪い人は出てこない(笑)


2024年6月20日

読書状況 読み終わった [2024年6月20日]
カテゴリ 小説

2024.6.13 読了


阿良々木暦が 鏡の中の世界に。
鏡の中は 左右逆どころか
善と悪 キャラ変してたり。。。

もはや 鏡の中なのか?

ちと難しい話でした(笑)




2024年6月13日

読書状況 読み終わった [2024年6月13日]
カテゴリ 小説

2024.6.12 読了


表御番医師の矢切良衛が
殿中での刃傷事件の解明に
しぶしぶながら 乗り出す。

前巻からの続きでした。
今回のは 一応の決着的なものは見えましたが
シリーズは続いているので、
終わってないのか?
それとも 違う話で続いてるのか。
続きを読んでみようと思います。




2024年6月12日

読書状況 読み終わった [2024年6月12日]
カテゴリ 歴史

2024.5.30 読了


離婚したばっかりの まりえ。
なんでも自分の自由にできる生活。
友達からは 「恋愛もできる」と言われるも
この生活も手放したくない。
でも なにかを取りこぼしてるような気持ち。。。

いろいろ じたばたしてみるも
結局は 自分の納得いくように
するしかないのかな、と 自分のことと
重ねても 思ってみたり。


とても読みやすかったです。


2024年5月30日

読書状況 読み終わった [2024年5月30日]
カテゴリ 小説

2024.5.24 読了

たまたま 同じ飛行機に乗り合わせた
高校生男女や 青年、おじさんが
まさかの飛行機事故に。

この事故も 理由があった。。。

絶望しかなく、ぶっ飛んだ設定で
どうなるの??と思いながら読みました。


2024年5月24日

読書状況 読み終わった [2024年5月24日]
カテゴリ 小説

2024.5.10 読了


映画を見て、また続編するらしく
ちょっと忘れてるかも?と思って
読んでみました。

肝心のラスト うまいこと忘れてて(笑)
あ!そうやったー!て 新鮮に驚き(笑)
面白かったです。

ネットの世界は 私も
麻美と同じくらいの知識だし、
ほんと 怖い。。。

とは言いつつも、これだけ便利だと
いまさら止められないし。

セキュリティをしっかりしないと、というのは
分かるけど、出来てるのか?と問われれば
自信ない。。。





2024年5月10日

読書状況 読み終わった [2024年5月10日]
カテゴリ 小説

2024.4.27 読了

高校生の男子 めえめえと 高校生 女子 サブレ。
誰からも「めんどくさい」と言われてるサブレのことを 片思いしてる めえめえ。

とても可愛らしい話で、微笑ましく読みました。

この直前に読んでた本が難しく
アタマが疲れたので、そういう意味でも
サラッと楽しく読めましたー!




2024年4月27日

読書状況 読み終わった [2024年4月27日]
カテゴリ 小説

2024.4.20 読了

この作家さん こんな話も書けるんだー。
思いっ切り ファンタジー(私の苦手な分野)でした(笑)

でも なかなか面白く読めました。
全部理解できたとは思えませんが。。。


2024年4月20日

読書状況 読み終わった [2024年4月20日]
カテゴリ 小説

2024.3.29 読了


短編集ですが、どうやら2話ずつ 相対してる、
というか なんとなく似ている話というか、
全然 別の話なのですが。

どの話も なんかこう モヤモヤするというか
気持ち悪いというか 変わった話というか。。。

でも 気になって読んでしまう、というような。



2024年3月29日

読書状況 読み終わった [2024年3月29日]
カテゴリ 小説

2024.3.23 読了


お父さんが 幼い頃に 横領、失踪し
お母さんと2人暮らししていた 高校生の守。

そのお母さんも 亡くなり、
叔母夫婦に引き取られるも
タクシー運転手の叔父が事故を起こしてしまう。

そこから いろんな事件とつながってゆく。。。

が、なんか ちょっと思ってたんと違った。



2024年3月23日

読書状況 読み終わった [2024年3月23日]
カテゴリ 小説

2024.3.8 読了


高校生の蒼士(あおし)は
父は単身赴任中で 母と2人暮らし。

特にしたいこともなく、夢もなく
平凡で平穏な日々を過ごしていた。

そこに 高校卒業してからすぐ
飛び出すように家を出て行った
お姉ちゃん 楓が 6年半ぶりに
突然 帰ってきた。
しかも、自分の娘 麦を連れて。


環境が ガラリと変わって 考えや
家族の形も 少しづつ 変わってゆく。



2024年3月8日

読書状況 読み終わった [2024年3月8日]
カテゴリ 小説

2024.3.2 読了


誠太と志織の夫婦の妊活の話?て思って
こんな話かぁ。。。と思っていたら
ん?なんか様子が違うぞ??てなり。

すごい話なんだけど、
こんなのも ありなのかな。


2024年3月2日

読書状況 読み終わった [2024年3月2日]
カテゴリ 小説

2024.2.23 読了


小4の 風花は ある日 ムカつく男子を
1発殴ってやりたい、ていう動機で
ボクシングを始める。

が、思いのほか センスがあって
メキメキと頭角を現す。
そんな風花の一生懸命さに 周りの人たちも
徐々に変わってゆく。

2024年2月23日

読書状況 読み終わった [2024年2月23日]
カテゴリ 小説

2024.2.8 読了


大学時代の同級生男女4人の
卒業後の それぞれの人生の話。

結婚したり、子供を亡くしたり
離婚したり、病気したり
引きこもりになってたり。。。


それぞれが たまに会い、交流することにより
徐々に 答えを見つけたり、
傷が癒されたり。。。

あの頃には分からなかったことや
解決しなかったこと。
いまなら 分かるし、
答えを出さず うやむやのままでもいいんだ、と
思えるようになったり。

ちょいちょい 涙腺がやられました。。。



2024年2月8日

読書状況 読み終わった [2024年2月8日]
カテゴリ 小説

2024.2.2 読了

この作者さんが こんな話を書くんだー。

読み進めていくうちに、
これは ほんとにあった話?と調べてみたら
あったんですね。

大正から 戦前戦後にかけて、
激動の時代を 自分の気持ちに正直に
生きてこられた礼子。

いまなら 全然おかしくないけど、
ちょっと時代が早かった。

女が1人で 全てに責任を持って
生きていくだけでも大変だった時代。



2024年2月2日

読書状況 読み終わった [2024年2月2日]
カテゴリ 小説

2024.1.15 読了

29歳 無職で、ずっとミュージシャンを
夢みて諦めきれずに 何をするでもなく
日々を過ごしていた宮路。

ある日 演奏に訪れた老人ホームで
聞いた サックス奏者の音に心を揺さぶられた。
サックス奏者は その老人ホームの介護士の
渡部くん。

もう一度 そのサックスを聞きたくて
ホームに通い始める宮路。

そのうち そこの老人たちとも親しくなり、
だんだん考えが変わってゆく。。。


この作家さんは いつも ラスト
ココロがあったかくなります。



2024年1月16日

読書状況 読み終わった [2024年1月16日]
カテゴリ 小説

2024.1.10 読了

古典部シリーズ 2作目!

文化祭前の準備に追われる古典部に
舞い込んだ先輩からの依頼。

先輩のクラスの出し物の自主制作映画
(ミステリー)の途中で
脚本家であるクラスメートが病気になり、
このままでは上映が危ぶまれる。

本人とは話せないから、
この映画のラストを考えてほしい。

省エネをモットーとした奉太郎が
イヤイヤながら 腰をあげる。


まさかの結末でしたー

2024年1月10日

読書状況 読み終わった [2024年1月10日]
カテゴリ 小説

2024.1.10 読了


「隠れ」という いわば 超能力者である
奉行所同心の 堀田州次郎と、
同じく隠れの少女 るうが
ある事件の捜索で 活躍する。

ざっくり言うと こんな感じ。

東京バンドワゴンのスピンオフというか
ご先祖さまの話です!


2024年1月10日

読書状況 読み終わった [2024年1月10日]
カテゴリ 歴史

2023.12.30 読了


当時高校3年生の作家さんデビュー作のようです!

さすが 高校生。
中2の女子バレー部 仲良し7人の5人からみた
それぞれの想い。

他の部のみんなからは、バレー部は
仲良しでいいね、て言われてるけど
実は?

特別になりたい若菜、見栄を張りたい真希
不登校になった愛美、打算的な桜、
優等生なくるみ。。。


読みやすかったし、今の子て一括りにして
なんかキラキラしてる、若いっていいなて
こちらは思ってても(笑) 当の本人たちは
いろんな思いがあって。



2023年12月30日

読書状況 読み終わった [2023年12月30日]
カテゴリ 小説
ツイートする