([お]5-1)食堂かたつむり (ポプラ文庫)

3.60
  • (746)
  • (1333)
  • (1199)
  • (342)
  • (113)
本棚登録 : 10279
レビュー : 1416
著者 :
直樹さん  未設定  読み終わった 

温かい物語だった。番外編まで温かくて、主人公は本当に訪れる人たちがどんな人でも精一杯もてなすというのがとても伝わってくる。お店を営業する人は当たり前なのかもしれないけれど、その当たり前のことが伝わってくるのがひたすらに温かいと感じた。
終盤の母親とのやり取りは見事に涙ぐんだ。いい意味でずるいなと、読んで良かったなとそう思える一冊だった。

レビュー投稿日
2019年12月19日
読了日
2019年12月19日
本棚登録日
2019年4月4日
4
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『([お]5-1)食堂かたつむり (ポプラ...』のレビューをもっとみる

『([お]5-1)食堂かたつむり (ポプラ文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする