サトラップの息子

  • 草思社 (2004年2月21日発売)
4.00
  • (4)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 18
感想 : 4
5

「未知の作家の文章を読んでいて、それがもちろん私などとは無関係に書かれたとわかっていても、不思議なことには、まさしく私に向けて書かれたとしか思えない場合がある」<BR>
今春に亡くなったH.Troyatの少年期の自伝的小説。「物語の誕生」と題して作者本人から邦訳に寄せられた原稿が、そのままこの作品を、そして小説家としての彼自身を体現しているように思う。

読書状況:未設定 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2007年11月13日
本棚登録日 : 2007年11月13日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする