コミュニケーション力 (岩波新書)

3.39
  • (46)
  • (97)
  • (239)
  • (19)
  • (6)
本棚登録 : 1071
レビュー : 126
著者 :
nasunonasuoさん  未設定  読み終わった 

書いてあることが、この前に読んだ同著者の「『頭がいい』とは、文脈力である」という本と被る部分が多かった。つまりとたとえばの往来の話、三色ボールペンメモ術、もちろん、文脈力そのものについての言及もあった。より普遍的で、一般的な内容になっていたため、目から鱗とはいかなかったが、そんな言葉の中に、「コミュニケーションが上手な人は、どんな人とのコミュニケーションも楽しめる」と書いてあった。至って凡百な内容だが、我が身を振り返り、雷に打たれた心地がした。偏愛は、コミュニケーション力不足。馬が合わない、は逃口上。自分のコミュニケーション力が、如何に不足し、欠如していたかを思い知らされたという意味で、個人的には名著。多分、読んだタイミングなんだと思う。これも、セレンディピティ。

レビュー投稿日
2017年3月20日
読了日
2017年3月20日
本棚登録日
2017年3月20日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『コミュニケーション力 (岩波新書)』のレビューをもっとみる

『コミュニケーション力 (岩波新書)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする