セメント・ガーデン (Hayakawa novels)

3.51
  • (9)
  • (21)
  • (30)
  • (4)
  • (1)
本棚登録 : 137
レビュー : 19
制作 : Ian McEwan  宮脇 孝雄 
natsubouさん  未設定  未設定

出だしから結構引き込まれたかも。
自分達がやってしまった事に対し、後悔したり、しなかったり。
母親の死体を触るのは嫌で嫌でしょうがないけれども、毛布にくるんじゃえば案外平気・・・だとか、
一人だけウソをつかれてるという事実に対して落胆するのであって、
実際に人間が埋められているということには気付いていてもあまり大きなリアクションがないのはなぜだろう。
常識が常識でない世界がそこにはあって、
なんだか異次元を見たような気分で、スラスラと読めちゃいました。

レビュー投稿日
2009年8月24日
本棚登録日
2009年8月24日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『セメント・ガーデン (Hayakawa ...』のレビューをもっとみる

『セメント・ガーデン (Hayakawa novels)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする