今上天皇 つくらざる尊厳 級友が綴る明仁親王

著者 :
  • 講談社 (2013年12月6日発売)
3.71
  • (2)
  • (2)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 29
感想 : 3

今上天皇とともに学び、交流を続けてきた方による本。

描かれる世界が、やっぱり「ハイソな世界」だな、という印象。戦中から戦後にかけての苦しい時代のことも書かれているが、それでもやっぱり恵まれた、育ちのいい人々の世界かな、と思う。


親しい友人、チームメイト(馬術やポロ)として、長年今上天皇のそばにいたひとだから書けるような話も色々とあり、そこはおもしろい。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2015年4月25日
読了日 : 2015年4月25日
本棚登録日 : 2015年4月25日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする