1Q84 BOOK 2

3.78
  • (1587)
  • (2610)
  • (2219)
  • (338)
  • (75)
本棚登録 : 18597
レビュー : 1617
著者 :
natsumi0525093さん  未設定  読み終わった 

セーフティハウスでつばさちゃんが消えドイツシェパードが爆死するところから、青豆と天吾がお互いを探そうと決心するところまで。


このバブル期だからか、青豆が高級ブランドの衣服を身につけていることに、2019現在30代(青豆と同年代)の私からは金持ちだなと感じる。
またわたしには、1984年設定である意味がイマイチ理解できていない。

1冊目は謎に包まれた不思議な「日常」を楽しめたが、この2冊目で物語が一気にファンタジーとして進み、自分としてはトーンダウンしてしまった。

レビュー投稿日
2019年4月11日
読了日
2019年4月11日
本棚登録日
2019年4月4日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『1Q84 BOOK 2』のレビューをもっとみる

『1Q84 BOOK 2』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする