プラチナタウン (祥伝社文庫)

3.78
  • (46)
  • (128)
  • (76)
  • (9)
  • (3)
本棚登録 : 712
レビュー : 111
著者 :
natsuokaさん  未設定  読み終わった 

大泉洋さん主演でWOWOWでドラマ化されている本作。誰の書評かは全く思い出せないかレビューが面白そうでkindleに積ん読。
三菱商事がモデルと思われる財閥系商社で出世に行き詰まり「かけた」主人公がど田舎の町長となり大商社ならではの起死回生の一手がことごとくうまくいく。
大商社で部長までなるがその後のキャリアに悩むというのが出版から10年経った今のほうがよりリアリティがあるだろうなと思った。
ちなみに舞台は宮城のど田舎という設定だが、震災もあったのでこのまま四井商事が施設を造っていたら大損失だなといらぬ心配をしてしまう。2012年放映のドラマは北海道の架空の街だったらしい。さすが!

レビュー投稿日
2019年3月6日
読了日
2019年3月6日
本棚登録日
2019年3月6日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『プラチナタウン (祥伝社文庫)』のレビューをもっとみる

『プラチナタウン (祥伝社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする